So-net無料ブログ作成

「チャンピオン ヴァーサス チャンピオン!」 [2010/05]

日本武道館。
ボクシングの世界タイトル戦を観に行く。
kamencider.jpg
ダブルメインイベント。
セミファイナルは、ご近所の西岡さんの試合。
スーパーバンタムタイトルの防衛戦。

5回、TKO勝利。
うれしく、そして、ホッとする。
挑戦者バンゴヤンが放つ右ショート・ストレートを
2、3発もらっていたように見えたが、
フックやアッパーを喰らわなければ大丈夫、
という感じだったのだろう。

いやー、観るたびに強くなっていて、すごい。
それがなんだか、うれしい。

ファイナルは
WBC王者の長谷川穂積とWBO王者、モンティエルの試合。
バンタム級。

4回、残り10秒のところで、
モンティエルが放った変則的な左連続フックの2発目がヒット、
驚いた長谷川にもう一発!
絶対的なダメージ。

最初の一発、もしくは二発目をもらった時にダウンすれば長谷川は、
その後も闘い、もしかしたら逆転できたかもしれない。
だが、長谷川は倒れなかった。
というより、倒れるのを許されなかった。
モンティエルに持ち上げられるようにラッシュされて、
ロープにつかまったところで連打。

4回2分59秒のTKO負けだった。

それにしても、この試合はすごかった。
まるで漫画を読んでいるか、ハリウッドの映画を観ているかのよう。
テクニックとスピードにぞくぞくした。
ミスが許されない、緊張感に釘付けになった。
そして、磨き抜かれたパンチのパワー。
ボクシングの怖さが観客の胸にも突き刺さったと思う。

本物の世界最高のボクシングだった。

もう一度、モンティエルと戦って、勝ってほしい。
という気持ちと、
階級を上げて、もっと強さを見せつけてほしい。
という二つの気持ち。

長谷川は、どっちを選ぶんだろう。
まさか、引退はないよな。
みんな、そう考えたと思う。

欲を言えば、両方選んでほしい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

後輩

偶然このページを知りました。
とても素敵な文章ですね。
これからはちょくちょく読ませていただきますです。
by 後輩 (2010-05-02 02:08) 

oyakata

後輩さん、サンキューです。
by oyakata (2010-05-03 23:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。